ルユハヴ?〜なんとかならない人生〜

『なんとかならない人生』なんてない。発見と、時々漫画を描いています。希望を持って今日も朝4時頑張ります!ご一読頂き、ありがとうございます!

【体験レポ】時間無制限!いちご狩りに行ったらリピート確定した話

 

最高のいちご狩りを体験したんですよ!

 

どうも、皿あらいです!(^ν^)

今日も朝4時ブロガーです!

 

昨日の記事を読んでくださった方々、

ありがとうございました!!

暖かいお言葉に、すごく元気が出ました(;∀;)

いろいろ起こるけれど、

希望を持って乗り切ります!

 

今回は、僕と彼女さんの小旅行記を残しておきます。

  

 

石垣いちご狩りに行ってきたよ!

 

f:id:aphoptosis:20180313045826j:image

 

今回お邪魔したのは、マルヨシ農園様です。

 

車を駐車場に停めて、受付を済ませます。

朝10時に到着しましたが、

既に結構な人がおられました。 

 

今回は事前に予約を取ってから来ましたが、

なかなか電話がつながりませんでした。

 

それだけ人気ということみたいですね!

 

 

安くて食べ放題!

 

料金は、時期によって異なるようです。

 

f:id:aphoptosis:20180313051934p:plain

 

僕たちは3月に行ったので

大人ひとり 1600円でした。

 

他と比べて、安い!!

 

 そして最大の特徴は

時間制限なしとのことです。

 

これは楽しみです!

 

 

 

接客が神

 

僕たちの”狩場”は少し離れたところにあるため、

スタッフの方が車で案内してくださいます。

 

案内をしてくれた男性スタッフさんが

とにかく気さくな方で、

色々親切に教えてくれました。

 

f:id:aphoptosis:20180313045856j:image

車にはマスコット犬のピーちゃんがプリントされています。

 

 

スタッフさん『朝ご飯抜いて来ましたか?』

皿『いいえ。ですけど、コンビニのサンドイッチだけにしました』

 

 

どうやら、ガチの人

前日の夜から断食してくるそうです。

 

 

『毎年来てる人がいて、今年は145個食べて帰ったね!』

 

え!?やばすぎない!?

 

ちなみに女性の最高記録は95個だそうです。

元を取りすぎです!

 

 

いちごの品種

 

今回いただくのは、

章姫(あきひめ)という品種で

酸味が少なくて甘く

やわらかいのが特徴とのこと。

輸送に適さない為、東京にはあまり出回っていないんですって。

それって貴重じゃん!

 

この豆知識を聞けただけで

楽しみが増してきます!

 

 

いよいよ、狩りへ!

 

僕たちのハウスに到着しました。

 

『それでは時間を気にせず、たくさん食べてくださいね!』

 

スタッフさんが最高の笑顔で去ってゆきました。

もっとお話ししたかったな・・・(恋かな)

 

 

f:id:aphoptosis:20180313045910j:image

 

とても見晴らしがいい場所です。

 

 

f:id:aphoptosis:20180313045930j:image

食べ終わったいちごのヘタなどは

こちらに捨てるそうです。

 

では、

いよいよハウスの中へ・・・

 

f:id:aphoptosis:20180313050004j:image

 

ひ、広ーっ!!!

今回はここを貸し切りです。

うそ・・・

 

今からここで食べ放題。

しかも、

 

時間無制限・・・(; ・`д・´)ゴクリ

 

 

 

何個食べられるの?

 

 さっき、145個って数字に驚きましたが

実際、何個食べられるものなのかな?

 

 

f:id:aphoptosis:20180313050347j:image

食べ終わった場所に、このフラッグを立てます

 

 

実は隠れ大食いの皿。

 

普段は抑えていますが、

本気を出したら結構食べられます。

 

そう、

俺の胃袋は宇宙さ・・・

 

 

 

皿『・・・ってことで、何個食べれるか挑戦するよ!』

のじょ『あほちゃうん?

 

 

さらっとけなされましたが

ドMなので気にしません!

 

 

行きまーす!!!

 

f:id:aphoptosis:20180313050127j:image

ルビーのような章姫(あきひめ)。少し細長いです

 

・20個

まず20個!

まだまだいけます!

 

そして、

正直めちゃくちゃ美味しいです。

甘味がしっかりしてて、やわらかくて食べやすい。

 

のじょ『練乳おいしい~』

 

マルヨシ農園さんでは、練乳がサービスでついています。

のじょさんは、練乳をつけて美味しく。

僕は数食べる為に練乳なしで頂いていきます。(ガチ)

 

f:id:aphoptosis:20180313050138j:image

練乳が神的美味しさ 

 

・40個

少しお腹に溜まってきた・・・かな?

 

のじょ『もう食えへん・・・休憩。』

のじょさんはやっ!

 

f:id:aphoptosis:20180313050153j:image

長すぎてもはやトウガラシみたい!(笑)

 

・60個

え、

結構しんどいじゃん・・・

 

口の中が甘酸っぱいし、

腹具合はご飯大盛り食べた感じ・・・

 

のじょ『携帯でドラマ見てていい?』

皿『完全に飽きてるじゃん!』

 

開始から20分経ってないんだけど・・・

 

 

・80個

もう辛い・・・

ていうか

 

トイレ行きたい・・・。

 

のじょ『いちごってほぼ水分やもんな。』

 

トイレがある受付まで遠いです。

来られる方は、

必ず事前にお手洗いをすませてから来ましょう!

 

・100個

 

食べたーーーー!!!

もう限界!!

 

まさにフードファイトでした!!

でも、

ドMだから苦しいのも快感です!

 

のじょ『練乳うまい』←休憩して復活した

 

 

 闘いを終えて

 

しかし、100個分のいちごの水分は半端ない・・・

めっちゃトイレに行きたくなります。

彼女に報告します。

 

皿『のじょさん、僕やったよ!

 100個食べ切ったよ!!』

 

これは惚れ直されるやつ!

 

 

のじょ『いちご狩りはな、楽しむもんやねん!

闘いとちゃうわ!

何と闘ってんねん!!

 

皿『・・・!!(^ν^;)』

 

 

この日僕は、

彼女から大切な事を教わりました・・・

 

 いちご狩りは、楽しむものだと・・・

 

 

 ザキヤマいちご

 

のじょ『見て見て~!』

皿『なに?・・・あ!

 

お前は、

ザキヤマいちご!(割れアゴ

 

f:id:aphoptosis:20180313055738j:image

『マルヨシ農園に、ザキヤマが、来るぅ~~~

 

 

皿『へぇ~、面白いの見つけたね!!』

 

のじょ『ん。』

皿『ん?』

 

のじょ『お腹いっぱいやからあげる』

 

!!!???

 

 

結果、僕は100個+1ザキヤマ食わされました(;∀;)

 

ザキヤマ、お前、

のじょさんに見つかるなよ・・・

 

 

結果発表

 

45分で

最初この位置だったフラッグは・・ 

 

f:id:aphoptosis:20180313050342j:image

 

だん!

 

f:id:aphoptosis:20180313050657j:image

 

ここまで移動しました!

食べすぎィ! 

 

結局、僕とのじょさんで

160+1ザキヤマ頂きました。

 

美味しくて楽しくて

大満足です!

 

のじょ『来年もここに来よう!』

皿『そうだね!』

 

 

最高の光景

 

 帰り道、マルヨシ農園へ向かう下り坂。

 

 

f:id:aphoptosis:20180313050754j:image

 

良い天気だったから、

海が輝いて

すごく良い景色。

 

海も綺麗だし、建物も雰囲気あるし

沖縄かな?っておもいました。

 

思わず動画を撮ってしまったくらいです。

 

 

帰り際のありがとう

 

送迎してくれたスタッフの方と遭遇。

 

皿『ごちそうさまでした!結局100個食べましたよ!』

スタッフ『へえ!凄い!』

皿『ありがとうございました!』

 

 

 

皿『いい人だったね!』

 のじょ『でもな、絶対次の客に

100個食べたあほ居ましたよ!って言われてるわ!(笑)』

皿『あの人はそんなこと言わないって!Σ(・□・;)』

 

 

 

まとめ

まとめるとこうなります。

 

・マルヨシ農園はスタッフさんが親切

・極上のいちごが安価で食べ放題

・でも、いちご狩りは闘いじゃない

 

 皆さんも、ぜひ一度行ってみてください!

きっと幸せな気持ちになれます!

 

本日もご一読いただき、ありがとうございました!

 

それでは、また明日(^ν^)

 

 

のじょ『また今シーズンこよう』

皿『え!?来年って言ってなかった?!』