ルユハヴ?〜なんとかならない人生〜

『なんとかならない人生』なんてない。発見と、時々漫画を描いています。希望を持って今日も朝4時頑張ります!ご一読頂き、ありがとうございます!

【愚痴】生き甲斐にならない趣味なら始めない方がいい

 

最近ずっと堂々巡りで考えていました。

 

どうも、皿あらいです。

【鉄壁のビッチ】更新中は、

他の記事は投稿しないつもりでしたが

今日は普通に更新します。

 

ツイッターで流れてきた、この

【生き甲斐の図】に関する

愚痴が溢れたからです。

 

 

問題の図

f:id:aphoptosis:20180211235400j:image

 

はた迷惑で、心に焼きつく図だ。

彼は僕の心をかき乱す。

 

僕は

好きなことを本気で始められないからだ。

 

 

ドライブ・カウンセリング


恩人と行ったドライブで
僕の持つコンプレックスについて語った。
語りすぎた。

 

しかし、お陰様で自分の現状についてと
今後の方向性が見えた。
カウンセリングのような4時間だった。

 

 

内容

 

8年前。

セキュリティチェックにうるさかった前の会社に嫌気がさし、私物パソコンを廃棄した。

 

 『娯楽は罪だ。』

 

当時のひねくれた僕の出した結論だった。

 

でも僕は

『パソコンが好きでデジタルイラストが描きたい。』

 

就職して以来、

この願望を抑圧して生きてきた。

 

それは
【生き甲斐の図】で言う
『好き』の条件しか満たさない。


世間のニーズが無いのに、
稼げる訳じゃないのに始めていいのか?
それは得意になるのか?

 

『取り敢えず始めてみればいいじゃん』
恩人が言う。

 

その言葉が嫌いなんだ。
私には出来ない理由があるんだ。
いや、ないと困る。
だから言い訳させて。

 

中学生時代、

親父から『お前は才能がない』と言われた。
『漫画では食っていけない。俺には分かる』

 

趣味を始めるとお金がかかる、
『うちにはそんな余裕ない。』

これは誰のセリフだったかな。

 

 僕は自分自身に『やってはいけない』枷をかけてしまっている。

25歳までは『諦める』が人生の座右の銘だったくらいだ。

 

この枷から自分をどう解き放てばいい?

 

→自己肯定感を高めて自信につなげないと。

意識のリフレームだけでなく、行動を変えるんだ。

 まずジョギングを再開して気持ちを高めて、パソコンを買い絵を描く。

 

活動して、成長してゆけば
好き&得意で情熱が生まれる。

 

世間のニーズが生まれる。

 

稼げるに繋がれば幸せ。

 

幸せになりたい。
僕は趣味を取り戻そう。
『稼げないと絵を描いてはいけない』?
誰が決めたのそんなこと。

 

 

やったら良いんじゃない?


分かってる。

 

でも簡単に言うな。

この壁が貴方には見えないのか?
何でそんな事が簡単に言え・・・

 

そうか、

 


この壁は僕にしか見えないのか。


一人でパントマイムでもしていたのかな。
見えない牢獄に繋がれた僕は
さぞ滑稽だっただろう。
出ていいのか?
このありもしない壁の中から。

 

 

好きなだけで、それに時間を費やしていいのか?


本当にこれを始める事が正解なのか?
得意になれるか?
世間に求められている事なのか?
お金に結びつくのか?

 

お金や世間の評価に繋がらない事を始めるのは、悪なのか?

 

誰が悪と決め付ける?

 

得意になれない分野で、努力をしてはいけないのか?

 

僕自身がそう決めている。

合理的な理由が見当たらないから。

 

自分が好きな事をするのは罪。

→この声は無視出来ないのか?

 

心の平穏はどこにある?
弱さが心を乱すのか?

なぜ弱い?

→自分を責める規則の存在


規則を無くせ。僕は好きなだけの物に
時間と労力を注いでいい。


僕は活き活きと時間を無駄遣いする
この活き活きに意味が見つかれば続ける
意味がなくとも、活き活きなら続ける

 

始めよう。そこに罪も罰もない

 

僕は僕以外の誰からも縛られていない。

 

意味がない物に潜む喜びだって
僕の求める生き方だ。

 

意味を与えるのは
僕の主観以外に存在しない。

 

結論


人生の主導権を握るために、私は
楽しくワクワクして生きたい。

 

生き甲斐にならなくたって

好きなことなら一度始めてみたら良いじゃないか。

 

そのために

 

パソコンを買うの。


いつ?

今月末の土曜。2/24(土)。

 

それまでに、

必要なスペックやメーカーについて調べよう。

 

人生がまた変わる。

良くなるかも知れない、変わらないも知れない。 

 

でも、悪くはならないような、そんな気がしている。 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【追記】:2018年3月31日

ありがとう。過去の自分。

君の勇気ある1歩のお陰で、

人生が変わった。

僕は朝4時に起床して、たくさんの知らない方々と交流して、

『ヒトデナシナイト』というオフ会にまで飛び込んだり

ブロガー仲間の方に会いに行ったり、

どんどん活動的になっているよ。

 

生き甲斐になるかどうかなんて、

始めてみなければ分からないよね。

 

だからこそ、

『趣味を持つ』という覚悟を決めた君の勇気に

僕は感謝と敬意を表するよ。

 

ありがとう。